~忙しくても空いた時間に自宅で仕事ができる~

ネットビジネスは本当に儲かるの?

tumblr_nizjfsC3mq1qj4lr4o1_500近年、サラリーマンから主婦、フリーターから大学生まで、多くの人がネットビジネスの副業を始めていると言われています。

実際にネットビジネスを始める上で気になるのが「月収」で、毎月どれだけの収入を得ることができるのでしょうか。
ここでは、定番のネットビジネスの月収をピックアップしていきます。

◆アフィリエイトの月収について

まずは最もポピュラーなネットビジネス、「アフィリエイト」から見ていきましょう。ネットユーザーに広告をクリックしてもらい収益を生み出すのがアフィリエイトですが、月に10万円以上稼いでいるアフィリエイトサイトは全体の「約1%~2%」と言われています。つまり、99%は10万以下、あるいはまったく無利益ということになるのです。

その反面、月に100万円以上あるいは1000万円以上生み出している大手サイトも存在します。これからアフィリエイトを副業とする方は、相当な労力と時間、運が必要となるでしょう。リスクが少ないと同時に、収入を得るのが難しい副業です。

◆WEBライティングやデータ入力の月収について

次に定番の「WEBライティング」や「データ入力」ですが、この副業は時間を費やした分だけ収入を得ることができます。とはいえ、元の単価が安い世界ですので、月に5万円程度稼げれば良いでしょう。大きな金額を稼ぐのは大変ですが、コツコツ頑張れば確かな収入を得ることができるため人気の副業です。

◆オークション転売の月収について

「ネットオークション転売」も人気のネットビジネスですが、これは「住んでいる地域」によって収入が大きく変化します。関東圏に住んでいる場合、仕入れ先の選択肢が大きく広がりますが、地方に住んでいると仕入れ先が限りなく少なくなります。

最近では仕入れもネットを通じて行う傾向にありますが、送料を考慮すると赤字になることが多いので、店頭で仕入れてネットで販売するのがベストです。月収は3万円から50万円程度と言われています。仕入れ状況によって売り上げが変動するため、毎月安定した収入を得るのは難しいでしょう。

◆ネットビジネスの月収は不安定なものが多い!

上記を見ればわかるように、定番のネットビジネスはある程度の儲けを生み出すことができます。ただ、本業のように安定した収入を得ることは難しく、状況によってはまったく利益にならなかったり、「本業以上に利益を生み出す」こともあります。収入が不安定とはいえ、ネットビジネスは儲かるのは間違いないようです。

パソコン副業によくあるトラブル

tumblr_lx84f7bxyE1r5vp1oo1_500
家で別の風行を持ちたいという人は、いつの時代も少なくありません。
子育て中だったり介護の問題を抱えていると内職に惹かれることでしょうが、副業がほしい人にも内職は魅力的です。
しかし「割のいい内職」というのはなかなかありません。
「こんなに頑張ってもこれだけなの?」という仕事の方が多いかもしれません。会社に務めているなら、さらに責任ある仕事についている人ならば、それなりに収入も得ているのですから、その人にとっての内職は、「割のいい仕事ではない」と感じてしまうはずです。
それでも内職を副業に選ばざる得ないのであれば、「その中でも割がいい仕事を探そう」とも思うでしょう。
そういった気持に付け込んで、内職詐欺のようなものも横行しています。例えばパソコンを使った内職に関する案件です。確かにパソコンを使った内職には、魅力的なものもたくさんあります。そういう情報はない職探しをしている人なら耳に入ってきます。そのため「パソコン内職で高収入」という情報に対しても、警戒心は薄れます。
実際によくあるパソコン内職のトラブルに、「講習を受けたら終了後に仕事がもらえる」「パソコンセットを購入すれば仕事がもらえる」ということだったにも関わらず、なかなか仕事がもらえないといったモノがあります。国民生活センターなどにもたくさんの相談が寄せられているようです。また「仕事を紹介するのに紹介料を支払う」というシステムもあります。コチラの金銭的な負担はあるものの、「仕事が始まればその中から充分に払える」という説明もうけ、そういう事ならばと契約を行ってしまうのです。しかし仕事をもらう事にはならず、支払いだけが残ったというのがほとんど。その時になって「騙されたのでは?」という事に気がつくのです。確かに「材料を購入して、完成品を納品する」という内職もあります。
しかしそれは「仕入れを行って技術を付加して納品する(発注者に売る)」というものです。「仕事をする資格をお金を払って得る」ということではありませんよね。
「発注を受けるための資格を得るために、先に投資を行わなければならない」というビジネスモデルは、全てとはいいませんが、内職詐欺に多い手口です。本当に信用できるシステムであるのかなどは、事前に調べておくべきでしょう。こういう詐欺商法は増えていますので、遭遇したときにはそれなりに解決できる可能性も皆無ではありません。しかしかなり時間がかかり、面倒です。自宅でできる仕事で10万を得るつもりだったのに、無駄な出費もかさみ、時間も費やしてしまったということになれば、大変な損害です。

Copyright(c) 2015 ~忙しくても空いた時間に自宅で仕事ができる~ All Rights Reserved.